榛名神社へようこそ

img_0021

天気の良くないお彼岸でした

2016/09/23

酷暑がいきり終わったと思ったら台風の大雨続きで毎日ハラハラでした。

大雨が続くと道路に沢から土砂の流出があり、交通止めが必ず起こります。

お彼岸の連休も雨続きで太陽を見ておりません。こうした中でも本殿脇の玉垣からは

毎年トリカブトの花が元気に咲き誇り、ハチまで蜜を吸いに来ているのでホッとします。img_0021img_0019

IMG_1463

新緑の中を榛名山ヒルクライムin高崎が開催されました

2016/05/22

神社境内ではシャクナゲが咲き終わり、ツツジが満開を迎え散り始めた花もあります。IMG_1463IMG_1461

22日は恒例となった自転車競技、榛名山ヒルクライムin高崎が開催され、7000人以上の参加者が健脚を競いました。IMG_1467

IMG_1451

一之鳥居が新しくなりました。

2016/04/13

桜の満開に合わせたようにご本殿から9キロほど離れた上室田町に建っている榛名神社一之鳥居が新しくなりました。IMG_1451

皇紀2600年(昭和15年)を記念して昭和17年に建てられた鳥居も74年が経過し、柱の腐朽が進み危険になりましたので

建て替えられました。IMG_3180

IMG_1439

今シーズン最後の雪でしょうか

2016/03/15

先週土曜日から雪が降り続いて15日の朝は参道が凍りつき、春とは思えない気温です。IMG_1439

里では梅が満開で暖かそうですが、榛名神社付近ではもうしばらく冬の服装が必要です。

IMG_1420

紅葉シーズンも真近です

2015/10/13

榛名山歓迎ゲートの背後の山もチラホラ赤く色づき始めました。ゲートの赤と青空のコントラストが鮮やかな秋です。IMG_1420

境内入口の隨神門前の楓も秋の装いです。IMG_1421

IMG_3549

百合が満開です

2015/07/24

参道の山百合が満開です。茎が長くて花が重いので「いらしゃいませ」と言っているような感じです。IMG_3549IMG_3550

IMG_3375

榛名歓迎ゲートタワーをくぐって自転車レース

2015/05/23

高崎市下室田町をスタートして榛名神社、榛名湖をゴールとする自転車レース「はるなヒルクライムin高崎」が5月17日に開催されました。IMG_3375

3回目となる今年は6000人近い参加者で県道は埋め尽くされた感がありました。IMG_3390沿道の声援も熱がこもります。新しく完成した鳥居型の歓迎ゲートをくぐると

榛名神社コースのゴールです。IMG_3395榛名湖コースはさらにきつい勾配をあと4キロ走ることになります。

IMG_1357

ツツジが咲き始めました

2015/05/06

境内のシャクナゲの花は今年は開花が少なかったですが、ツツジは昨年同様に咲きそうです。IMG_1357

ムラサキ・赤の花が間もなく満開を迎えます。IMG_1355

参道入り口の八重桜も満開ですIMG_1358

IMG_1339

間もなく完成します

2015/04/11

高崎方面・榛名湖方面の両方から訪れる皆さんを歓迎するゲート(大鳥居)が姿を見せました。柱の足元の亀石が設置されると完成です。

IMG_1339IMG_1343IMG_1342

IMG_1312

タワー本体が建てられました。

2015/03/27

足場の中に榛名歓迎ゲートタワーの本体が1日で建てられました。 最初に島木下までの高さ13.7mの大きな鋼鉄製の柱2本がクレーンで吊るされ、足場の上から基礎のアンカーボルトまで降ろされて固定されました。 その後に各部材が固定されました。 それぞれの部材がピタリと合って道路の通行止めもなく終了しました。 大きな鋼材を加工技術、クレーン技術、結合作業の技術に脱帽です。IMG_1312 IMG_1313 IMG_1315

Older Posts